粘着力が強いテープを切るなら、このコ。

ウェブショップやオーダーで人気のジュエルシリーズ。

ケースに納める際に、ちょ~っと変わった留め方をしています。
クリアケースに納めるために使う粘着力の高い両面テープ。
特に「透明度」の高いもの、伸びが良いものは
普通のハサミにはべたべたが残ってしまいます。

3Mさんの超強力両面テープや、グルーシートは、とくにべたべた・・・
(くっついた後にハサミをきれいにするのも一苦労です)


かと言って粘着力の低いものだと、輸送中に転倒してしまう恐れも。
ケース納めは、アレンジメント作成と同じくらいに細心の注意が必要です。

そんな作業に欠かせないのは、これ!

このハサミと、細かい作業用のピンセット。
ピンセットは先が長く力が入りやすいものがおすすめです。
ハサミは・・・このコ以外に考えられない切れ味です。
さらにコーティングがされているので接着剤を寄せ付けません。

 

両面テープも、切り口がきれいだと気持ち良いです(^^)

関連記事

  1. 「キレイになろうよ!プロジェクト2018」ありがとうございました。

  2. あまったお花を使って、簡単リース作り!【動画】

  3. 制作もろもろand花器大放出中!

  4. 2019年3月のレッスンスケジュールをアップしました

  5. 技術と経験を磨くこと。

  6. 出産祝いにおむつケーキの贈り物

  7. プリザーブドブーケのリペア~解体編

  8. つくりたい(><)