プリンセスブーケのレッスンでした。

今週は2日にわたり、日本プリザーブドフラワー協会(JPFA) ディプロマ取得クラスの卒業課題でもあり、試験課題でもある「プリンセスブーケ」のレッスンでした。
花材も多く、洗練された美しさとゴージャスさの素敵なブーケ。
ワイヤリングもテーピングも、組み立ても・・・とにかく「大変」だと感じるのではないでしょうか。
さらにこのブーケを「時間内」に「美しく」組立上げるのが、JPFAの試験です。

何年も前、私も初めてこのプリンセスブーケと向き合った時は「これは・・・無理かも」と心が折れそうになったことを思い出しました。
当初、違う協会で学んではいたものの実際に「教える」「オーダーを受ける」機会に恵まれた際に、ふいに不安になったのです。
技術の自信が、なかったのです。
それではあまりにも・・・趣味として習っていたプリザーブドフラワーですが、それでも習っているからには自信が欲しかった。
やっぱり一から、しっかりした技術が欲しい。
そう思ってJPFAで学びなおすことを決意しました。

もちろん、お金も時間もふりだしからスタート。
悩みましたし、パートナーにもたくさん相談しました。
結果、あの時の選択があったから今日のフェアリールがあるわけです。

本日の生徒さんも、とても熱心で真摯に向き合ってくださる方です。
メモをとり、繰り返し質問を投げかけ取り組んでいらっしゃいました。
ポイントを抑える事も大切ですが、このブーケを組み立てていることで「美しく」見える感性も培われています。
リボンワークまで終わった後に「ここが気になります」とお声が上がったのは、目がついてきている証。
確実な成長が見えた瞬間で、ちょっとうるっとした私がおりました(^_^;)

ディプロマ取得クラスのカリキュラムはプリンセスブーケで終わり!
たくさんの花材とアレンジメントに向き合ってこられました(^^)
ちょっぴり寂しくもあり、嬉しい瞬間です。

とは言え、試験に向けてのブーケ練習。
一緒にがんばりましょう!

関連記事

  1. 色合わせも楽しむレッスン

  2. リメイク☆夏の憧れを込めたガゼボアレンジ

  3. 小粋な水引が結ぶ祝福の和なリース

  4. 爽やかで可愛い・・・組んでつくるスワッグ

  5. 出産祝いにおむつケーキの贈り物

  6. 今までとこれからの感謝を込めた、オリジナルウェディングアイテム。

  7. 花あしらいが美しい。ハートのティーカップアレンジ

  8. ◆ブログ・ギャラリー◆

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.08.29

    ◆オーダー◆