リメイク☆夏の憧れを込めたガゼボアレンジ

何年も前に恩師にレッスンをお願いしたガゼボアレンジ。

引越しや経年劣化でそろそろプリザーブドフラワーの傷みが・・・
と気になっていました。

ですが、なかなか腰が上がらずに眺める日々が続いていました。

一度習ってきたものを、自分なりに変える。
やってみるとなかなか。
えいや!の思い切りも必要なのだなと実感しました。

「初夏にやってみたいこと」
「ガゼボ(西洋風あずまや)」
・・・を連想してリメイクしました。


白ワインを傾けながら、読みたくて山積みになっている本を、
時間を気にせずに読みふける!

後片づけも家族のご飯も考えずに~・・・♪
(後半所帯じみていますね(^_^;))


普段と違う開花の手法で、フロールエバー社のローズを開花してみました。
ナチュラルな雰囲気に仕上げるにはこの手法もいいな~と。


しばらくアトリエに飾ってから
今年の夏はリビングのメインの飾りをこのコにしようかな~
なんて思っています(^^)

空気感と流れが出せて満足♪なリメイクとなりました。

プリザーブドフラワーの楽しみ方、経年劣化を楽しむのももちろん素敵ですが、
「いま」を活かしてリメイクするのもいいですね。

関連記事

  1. 「キレイになろうよ!プロジェクト2018」ありがとうございました。

  2. ホームページとブログとSNS

  3. ◆ブログ・ギャラリー◆

  4. 11月のレッスンスケジュールをアップしました。

  5. 好奇心。の旅

  6. バラが咲き始めました。

  7. 制作もろもろand花器大放出中!

  8. 小粋な水引が結ぶ祝福の和なリース