開花とフォルムが美しいオリジナル作品

ディプロマクラスご受講中のEさんの作品のご紹介です。

ラベンダーのローズ、クリアグリーンのアジサイ、
ホワイトのカーネーションをメインの
スッキリと色がまとまっています。

その中にクリスタル。
モダンにも見えるアレンジメントですが、
絶妙な小花が上品な可愛らしさを引き立ててくれています。

リーフを使わずにまとめてくださいました。
オールラウンドタイプのアレンジメント。
リーフがないのでゴマカシが利かず、
まんまるに魅せるのためにバランスがとても重要です。

さらに、小花をはじめとする副素材も厳選されていますから、
オールラウンドの難易度はアップしています。

開花ローズも同じこと。
開花をするとどうしても、花弁の下(一番外側の花弁の周辺が特に)
が気になったりローズだけどーんと出てしまったりします。

花弁が傷つきやすくなるので丁寧な仕事が必要になります。

美しくまとまったフォルムと傷が少ないローズから
丁寧で妥協ない仕事が垣間見えますね(^.^)

丁寧で美しい
「オールラウンド」アレンジとなりました!

関連記事

  1. 花あしらいが美しい。ハートのティーカップアレンジ

  2. 大輪のアモロサローズが映えています!

  3. 和の器にモダンで素敵なアレンジを。

  4. 学びを活かして。セックブリックを使わないリース

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.08.29

    ◆オーダー◆